【コスパ最高!】おすすめのbluetoothスピーカーはこれ!

制作環境

どうも。ソロ(@night_line_solo)です。

 

みなさんは普段、音楽を出力して聴いてますか?

 

読者さま
「旅行先や公園、車の中や家で気軽に音楽が聴けたらいいなあ。

お手頃な値段で持ち運びしやすい、音質のいいスピーカーとかってないかな・・・・。

 

この記事ではこんな悩みにお答えしていきます。

コスパが良くて持ち運びしやすく、しかも高音質なスピーカー。こんな好条件なスピーカー果たしてあるのでしょうか。

実はあるんです。

 

それが、今回ご紹介する

 

bluetooth スピーカー

 

です。

 

bluetooth。もう大分消費者の間にも浸透してきましたね。

無線通信の規格のひとつです。

 

今回はこのbluetoothを使ったSONY(ソニー)のワイヤレスポータブルスピーカーSRS-XB10をご紹介したいと思います。

 

ちなみに私は毎日車通勤の中で使っており

 

・カーステレオが壊れてる(直す気ない)ので車内で使いたい

・重低音が効いてるものが良い

・置き場所を選ばないものが良い

・軽くて持ち運びしやすいものが良い

 

という理由で購入した実体験者です^^。

お手頃な値段で、持ち運びも便利なこのSONYbluetoothスピーカーSRS-XB10、音質も含めてその魅力に迫っていきたいと思います^^。




おすすめのbluetoothスピーカーSONY(ソニー)SRS-XB10とは?

 

SRS-XB10はSONY製の高音質なbluetoothスピーカーです。以下、詳細となります。

 

防水機能搭載(IPX5)

・モノラル(46mm)+パッシブラジエーター搭載

・縦置きに加えて、付属ストラップで横置き可能

・2台つなげて、ステレオでも楽しめるSpeaker Add機能搭載

・持ち運んでも安心して使える16時間のロングバッテリー

・オートパワーオフ機能を搭載

(Amazon出典)

 

カラーバリエーションが
・(B)ブラック

・(L)ブルー

・(G)グリーン

・(R)オレンジレッド

・(W)グレイッシュホワイト

・(Y)イエロー

 

と6色もあるので、自分好みのボディカラーが見つかりやすいです。

大きさは直径約75mm/高さ91mm円柱形で、質量約260g、本体内蔵バッテリーは4.5時間充電すると最長16時間再生できるというスタミナぶり。

手の平サイズでしかもこの重さなら場所を選ばず使うことができますね^^。




SONYのbluetoothスピーカーSRS-XB10をおすすめする理由

コスパの高いbluetoothスピーカーをお探しなら断然このSONYbluetoothスピーカーSRS-XB10をおすすめします。

使ってみた実体験から

 

・値段が手頃

・持ち運びしやすい

・音量

・音質

・防水機能

・ステレオモード

 

に分けてお話ししようと思います。




値段が手頃

SONYbluetoothスピーカーSRS-XB10は値段が手頃で圧倒的にコスパが良いです。

5000円〜6000円台位の振り幅で大手メーカーのbluetoothスピーカーが買えてしまうというのがまずお買い得な点です。

学生さんにも手が出しやすい価格なのではないでしょうか^^。




持ち運びしやすい

ご覧の通り、車の中のカップホルダーにもすっぽり収まってしまう大きさは魅力的です。

本体が隠れても十分音が聴こえます。

他にもリング付きのストラップがついているので、バッグやカバンにつける事もできます。

実はこのストラップの上に置くと本体を横向きに置くことができるので、出音の方向を変えたい方にも重宝されると思います。




音量

音量ですが、小さいからってナメてると痛い目を見ます笑。

家の中で聴くと5Wのボリュームとは思えないくらいのパワフルな音が出ます。

 

ソロ
「これだけ小さいと、音は大したことないだろ」

 

という思いをいい意味で裏切ってくれます。床に置いて聴くと振動がすごいです^^。




音質

最も気になる音質です。

とにかくベースなどの重低音がしっかりはっきりと聞こえる上に、他の音の輪郭もとてもクリアです。音の響き方も綺麗です。

競合他社の低価格帯のBluetoothスピーカーと比べるとはっきりと違いがわかる音質です。

これには秘密がありまして、SONY SRS-XB10 は低音でもしっかりバスドラやベースの音が鳴るように内部に

 

 

スピーカーが2つ

 

 

内蔵されているんです。

このおかげで迫力のある重低音が出るんですね。音も引き締まって聴こえるのが特徴です。

期待に十分応える高音質だと思います。




防水機能

その他の機能としては防水機能があります。

私は使ったことがありませんが、バスルームやキッチン、アウトドアでもジャック部にゴムカバーがついているため、水しぶきを気にせず音楽を楽しむことができます。

ゴムカバーの中はUSB充電ジャック音声入力ジャックがあります。

ただ、この防水機能はあくまでも生活防水程度のものなので

 

ソロ
「水没したらおじゃん」

 

です。^^。

 

ちなみに私は過去にデジタルカメラの防水機能を信用して海で使って水没した経験があります笑。

生活防水ではなく水中撮影可能を売りにしていたのにです。やっぱり限界があるんですよね^^。

心配な方は水気の近くでの使用は避けたほうが無難だと思います。




ステレオモード

それからSpeaker Add機能。

SRS-XB10、2台をBluetooth接続でペアリングするとなんとステレオ再生が可能になります。

当然、臨場感が増すのでよりのめり込んで音楽を聴くことができます。これほどの高機能なbluetoothスピーカー他にないのではないでしょうか。

1台目買ってみて気に入ったら2台目買ってステレオで楽しむのもまた一興かと思います^^。




【まとめ】コスパ最高のおすすめbluetoothスピーカーはSONY(ソニー)SRS-XB10で決まり!

いかがでしたか?

 

私がこのSONYbluetoothスピーカーSRS-XB10を気に入っているのはとにかく重低音が響くところです。

バスドラやベースなどの重低音好きにはたまらない仕様となっております。

私の自作曲もこのスピーカーで聴くと重低音が響き、パソコンで聴くよりもかっこよく聴こえます。

 

 

 

 

この値段が手頃で持ち運びしやすく、十分な音量と音質を備えたbluetoothスピーカー。2台買ってステレオモードにして楽しむのもありだと思います。

このSONYbluetoothスピーカーSRS-XB10を手にとって一段と素晴らしい音楽ライフを満喫する方が増えてくれれば嬉しいです。

この機会にいかがでしょうか^^。

 

SONY bluetoothスピーカー SRS-XB10

>>ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー グレイッシュホワイト SRS-XB10(1台)

★その他のカラーです。

>>ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー ブラック SRS-XB10(1台)

>>ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー ブルー SRS-XB10(1台)

>>ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー グリーン SRS-XB10(1台)

>>ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー オレンジレッド SRS-XB10(1台)

>>ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー イエロー SRS-XB10(1台)

 

★後継機のSONY bluetoothスピーカー SRS-XB12です。

私は聴き比べをしたことがないですが、他のブログやサイトのレビューを見ていると

SRS-XB10と比べると、低音が抑え気味となり振動がなくなった模様。それに対して中〜高音域がよく響きクリアな音質になったそうです。

普段聴く音楽によって購入を決めてもいいと思います。私はロック好き、重低音好きなのでSRS-XB10をもう一台選ぶと思います^^。

>>SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12(H)グレー

★その他のカラーです。

>>SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12(B)ブラック

>>SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12(L)ブルー

>>SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12(V)バイオレット

>>SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12(R)レッド

>>SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12(G)グリーン

 

ソロ
でわね。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
この記事が気に入ったらみんなでシェアしましょう!